スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ハンドルグリップ交換



左側のハンドルグリップを交換しました。右側は、去年のボアアップの際、
ヨシムラのハイスロに交換したのに、当時は面倒くさく感じて、
左側は1年以上ほったらかしに(^^;


グリップを外す方法は、捨てる場合はカッターで
ぶった斬っても良いのだけども、今回は他の人に譲るため、
なるべく傷を付けないように外します。

とりあえず、色々突っ込むために(笑)、スイッチハウジングを外します。






長めのマイナスドライバーを用意して、内側から挿し込みます。

グリップは、ハンドルバーに張り付く感じになっているので、
少しずつ挿し込み、周囲に空気を入れるようにドライバーを
回しつつ、徐々に奥に挿し込んでいきます。
なるべくハンドルバーに水平にし、バーやグリップに傷を
つけないように。



ドライバーがある程度奥に入るようになったら、パーツクリーナーの
ノズルを隙間から挿し込んで、スプレーします。

ネットなどでは、石鹸水や、CRCなどの潤滑油という記事も
見ますが、石鹸水は勢い良く注入出来ないのと、潤滑油だと
その後の脱脂が面倒だろうと思い、速乾性のパーツクリーナーで
やってみました。



最初のうちは、グリップは一切動く気配が無いですが、
パーツクリーナーをスプレーすると、内側から徐々に
ぐにゃぐにゃとねじれるよういなってきます。



繰り返しねじっていくと、ズルっと回転して、抜けるようになります。



ノーマル状態は、接着剤がバーの端 1.5cmくらいのとこにだけ付いているようです。
古い接着剤はスクレーパーなどできれいに剥がします。






接着剤を、ノーマルのと同じように、バーの端の方に少し塗って、
新しいグリップを挿し込みます。
途中までしか入らないので、内側から少ずつ、パーツクリーナーを
注入して、滑るようにして最後まで挿し込みます。
あとは接着剤が乾くまで、動かさないようにします。

やる前は、グリップを外すのにもっと苦労するのかと思ったので
気が重かったけど、やってみるとそうでもなかったw

あとはバーエンドを付けないと穴が開いたままという(^^;

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

2009.12.20 | 外装

«PREV  | TOP |  NEXT»


ブログ村

現在の仕様(エイプ)

ヨシムラ サイクロン機械曲げTC
ヨシムラ 115ccボアアップKIT
ヨシムラ ST-1カムシャフト
ヨシムラ TM-MJN24キャブ
ヨシムラ ハイスロ
BMC エアフィルター
NGK イリジウムIXプラグ
NGK パワーケーブル
KITACO スーパーIGコイル
KITACO Φ60 ELスピードメーター
KITACO リアキャリア
KITACO ビッグフュエルタンク
武川 コンビネーションスイッチ
武川 ヘッドライトライトケース
武川 メインキー移動ステー
武川 Fスプロケ 17T
武川 バッテリーKIT
武川 ハイパーCDI
武川 強化オイルポンプ
武川 Fブレーキキャリパー
武川 220mmディスクローター
武川 コネクティングチューブ
RK GS420MRU ゴールドチェーン
ACTIVE オイルクーラーKIT
(Setrab製コア4.5inch10段+EARL'Sメッシュホース)
POSH マッドガード
SWAGE-LINE ブレーキホース
DAYTONA オイルフィラーキャップ
DAYTONA Fディスクハブ
DAYTONA NISSINマスター1/2inch
DAYTONA Cozyシート
DAYTONA Fフェンダーオフセット
DAYTONA アルミビレットリアサス
DAYTONA アルミホイール(F2.75, R4.0)
IRCタイヤ MB67(F110/90, R130/70)
TANAX ナポレオンAZミラーOptics
HURRICANE ウェイトバランサー
PMC ヘルメットホルダー
武川 ハイフローフィルター
BRD 高サバイバルバックステップ
オリジナル塗装:パールホワイト
セッティング:
MJ #102.5、PJ #25、クリップ3段目、AS 1・1/8回転戻し

ブログ内検索

オススメ

URL(リンクフリー)

RSSフィード リーダー用

QRコード

QR

お願い

カスタム・改造・メンテナンスなどを 行う場合、このブログの記事を参考に する、しないにかかわらず、作業中や 運転中の事故や怪我に充分注意し、 他人に迷惑をかけないよう、法律や法規、 モラルを守り、自己責任の下行うように お願い致します。

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。