スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Ape 大容量タンク&ペイント



エイプのガソリンタンクは、リザーブを含めて 5.5L。
200kmほどの走行で給油するが、田舎道や長い峠超えなど
給油チャンスが少ないツーリングではガス欠の不安がよぎる。


塗装は、SPADAの塗装をお願いした板金・塗装屋さん。
塗装に出すために、フェンダー類を取り外す。



リアは、テールランプを外し、



シート下にある、灯火類のハーネスを外す。



ハーネスと言ってもギボシだけど。



リード線の色を忘れないように。
あとはこのハーネスのとこにあるボルトと、
ステーの左右にあるボルトを外す。



テールランプのコードを抜き取れば分離完了。



フロントは、ウチの場合、デイトナのスタビライザー兼
フェンダーオフセットが付いている。



フェンダーオフセットを外すだけではフェンダーが抜けないので
ジャッキアップして、アクスルシャフトを抜いてタイヤを外す。
これでもフェンダーを抜き取るには若干キツイがどうにか抜ける。



取り外した前後フェンダー、左右カバー、それにキタコのタンクを
塗装屋さんへ持ち込む。

それから数週間…



ジャーン!!
塗装から上がって来た!

ん?塗ったのか?変わってないだろ?



いやいや、写真じゃわかりにくいけど、パール系のホワイト。
しかも3コートだから思ったより高価なのだw

もっと「カスタムっぽい色」にしてもいいのでは?と言うのもあるが
元々ヨメさんが乗るので、あまり派手だとどこ行っても目立つし、
着るもの(ジャケットとか)と合わせるのが難しいから!
ということから、一見ノーマルのようなカラーをチョイス。



さて、塗装済みフェンダーの組み付けだけど、
傷を付けないように組み付けるには、やはり一度
フロントフォークを外す必要がある。抜くときは、
どうせ塗装するんだから、と思い少々無理に抜き取ったが、
入れる方はそうはいかない。



片方だけフォークを外すためにボルトを緩め、



下方向にスコッと抜いてしまう。
あとはフェンダーを挟み込んで、フォークを戻し、



スタビライザーを取り付ける。

リアフェンダーも元通り取り付け、テールランプのハーネスを
接続し直す。



次にタンクの載せ換え。
フューエルコックをOFFにし、燃料ホースを抜き取り
タンクを固定しているボルトを外す。



タンクを比較するとこんな感じ。結構上に高い。
純正カラーは少しオフホワイトだが、新カラーはより白っぽい。



純正タンクに付いているブッシュとカラーは流用する。



キタコのタンクに付属のコックと、ドレンホースを取り付け、



乗っけて燃料ホースを付け、ボルトで固定すれば完了。

元々ヨシムラのTM-MJNセットに付属していたタンクを
オフセットするスペーサー(参照)は入れなくてもキャブには干渉しない。

後で知ったのだが、コックは純正のをそのまま使えるらしい。
ネットでも、使い慣れた純正コックの方がいいとのこと。
しかし、純正タンク側には結構ガソリンが入っていて、
コックの取り外しは出来なかった(てか考えてもいなかった)



結構変わってるのに、「どこか変わった?」というさり気なさw
いわゆる「ノーマルルックにこだわったカスタム」なのだ!(そうか?)



写真じゃなく、肉眼で見るとキラキラしているのだ!
そして何より実用性満点のタンク容量!

ただ、ちょっと問題が。



元々わかってたことだが、キャブ側のサイドカバーは
そのままではエアフィルターと干渉してしまう。

カバーは削りたくなかったので、浮かせて固定したらどうか?
と考えていたのだが、



残念ながら、キックペダルを上げるとカバーにぶつかるのだ。

確認した限りでは、これが結構ギリギリなので、
カバーは少しも浮かせることは出来なさそう。

しばらく右サイドカバーは付けないが、これは今後の課題だ。

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

2013.05.08 | 外装

«PREV  | TOP |  NEXT»


ブログ村

現在の仕様(エイプ)

ヨシムラ サイクロン機械曲げTC
ヨシムラ 115ccボアアップKIT
ヨシムラ ST-1カムシャフト
ヨシムラ TM-MJN24キャブ
ヨシムラ ハイスロ
BMC エアフィルター
NGK イリジウムIXプラグ
NGK パワーケーブル
KITACO スーパーIGコイル
KITACO Φ60 ELスピードメーター
KITACO リアキャリア
KITACO ビッグフュエルタンク
武川 コンビネーションスイッチ
武川 ヘッドライトライトケース
武川 メインキー移動ステー
武川 Fスプロケ 17T
武川 バッテリーKIT
武川 ハイパーCDI
武川 強化オイルポンプ
武川 Fブレーキキャリパー
武川 220mmディスクローター
武川 コネクティングチューブ
RK GS420MRU ゴールドチェーン
ACTIVE オイルクーラーKIT
(Setrab製コア4.5inch10段+EARL'Sメッシュホース)
POSH マッドガード
SWAGE-LINE ブレーキホース
DAYTONA オイルフィラーキャップ
DAYTONA Fディスクハブ
DAYTONA NISSINマスター1/2inch
DAYTONA Cozyシート
DAYTONA Fフェンダーオフセット
DAYTONA アルミビレットリアサス
DAYTONA アルミホイール(F2.75, R4.0)
IRCタイヤ MB67(F110/90, R130/70)
TANAX ナポレオンAZミラーOptics
HURRICANE ウェイトバランサー
PMC ヘルメットホルダー
武川 ハイフローフィルター
BRD 高サバイバルバックステップ
オリジナル塗装:パールホワイト
セッティング:
MJ #102.5、PJ #25、クリップ3段目、AS 1・1/8回転戻し

ブログ内検索

オススメ

URL(リンクフリー)

RSSフィード リーダー用

QRコード

QR

お願い

カスタム・改造・メンテナンスなどを 行う場合、このブログの記事を参考に する、しないにかかわらず、作業中や 運転中の事故や怪我に充分注意し、 他人に迷惑をかけないよう、法律や法規、 モラルを守り、自己責任の下行うように お願い致します。

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。